グルメ コンビニ

セブンイレブンの冷凍食品の中で常備しておくべきおすすめ11選

投稿日:2018-12-16 更新日:




年々ハイクオリティになっていく、セブンプレミアムの冷凍食品

夕食のメインのおかずにもできますし、お酒のつまみやお弁当にもピッタリ。

という訳で今回は、「冷凍庫に一つは常備しておきたいセブンイレブンのおすすめ冷凍食品」を紹介します

※おすすめの冷凍チャーハン&ピラフは、以下の記事で紹介しています。

食べてみておいしかったセブンイレブンのおすすめ冷凍チャーハン&ピラフ5選

続きを見る

セブンイレブンおすすめ冷凍食品餃子

食べたことがない人は今すぐセブンイレブンにダッシュすることをおすすめしたい、味・コスパともに最強のセブンプレミアム冷凍餃子。

最近少し値上がりしましたが、それでも5個入りで130円前後という安さ。

ネット上にも、セブンプレミアムの冷凍餃子を称える声があふれています。

調理方法は簡単で、パッケージ事レンジで温めるだけ!

なので、冷凍庫に常備しておくといざというとき相当役立ちます。

ただちょっとレンジで温めただけなのに、絶品餃子の完成!

タレは付いていませんが、このままでも美味しくいただけます。

皮はモチモチですし肉汁もたっぷり。

何もつけなくても美味しいのですが、私は酢と黒胡椒をつけて毎回いただきます。

エビが好きな人には、海老蒸し餃子がおすすめ

4つしか入っていませんしお値段も少し高めですが、蒸し餃子ならではの皮のモチモチ感がたまりません。

海老のプリップリッ感も病みつきになる、おすすめの一品です。

セブンプレミアムのチーズダッカルビ

最近のセブンイレブンはチーズダッカルビ推しでして、「チーズダッカルビまん」や「チーズダッカルビ弁当」などいろいろ商品展開。

お惣菜としてのチーズダッカルビも販売されていまして、ピリッと辛い豆板醤とコチュジャンを合わせた甘辛味の鶏肉とチーズの組み合わせが大人気。

冷蔵と冷凍のチーズダッカルビがありますが、賞味期限を気にしなくてもいいので我が家では冷凍を購入します。

パッケージごとレンジで温めることが可能。

封を開けると、甘辛い香りが漂い食欲をそそります。

豆板醤とコチュジャンが効いているので、辛いものが食べたい人でも満足できる一品。

でもチーズが辛さを中和してくれるので、辛いものが苦手な人でもきっと食べられるでしょう。

当然ながら白米との相性は抜群ですし、個人的にはチャーハンと一緒に食べるのも気に入っています。

韓国料理独特のあの辛さを体験したくなったら、セブンプレミアムのチーズダッカルビがおすすめですよ

セブンプレミアムの冷凍エビチリ

完全に冷凍食品の域を超えたおいしさなのが、セブンイレブンの「レンジで海老チリソース」

先ほど紹介したチーズダッカルビと同じように、エビチリも冷凍と冷蔵の商品があります。

個人的には冷凍のエビチリの方がおいしいと思っていたのですが、同じ意見の人が多いようで……

私も全く同感でして、特に海老のぷりぷり感は冷凍の圧勝。

大きめの海老が6個入っている、セブンイレブンの冷凍エビチリ。

辛くはありませんが、ネギや生姜・にんにくがしっかり効いていて大人の味

エビももちろんおいしいのですが、たっぷりかかっているアンが絶妙なおいしさで、これだけでも余裕でご飯が食べられます。

チャーハンや塩焼きそばと合わせて食べるのもおすすめですよ。

セブンイレブン冷凍手羽中から揚げ

甘辛い味付けが病みつきになる、最近大人気のセブン冷凍食品といえば「手羽中から揚げ」

お弁当の定番「チキチキボーン」に似ていますが、味は全然違います。

醤油ベースのタレで、隠し味に胡椒や一味唐辛子を使われている、スパイスが効いた甘辛味。

ビールとの相性もはもちろん最高なのですが、ご飯やパンと一緒に食べるのもおすすめ。

意外と見逃しがちなのですが、パッケージの裏には冷たいままで食べる方法も記載されています

好みが分かれるところですが、個人的には冷たい方が肉の旨味をより感じられるような気がしてます。

是非、両方の食べ方を試してみてください

セブンイレブン冷凍肉焼売

熱々はもちろん、少し冷めても美味しくいただける、セブンイレブンのおすすめ冷凍食品「肉焼売」

6個入りですが好きな個数だけ温まることができるので、ちょっと何かを添えたいときに重宝します。

本当にジューシーな焼売でして、お肉の旨味が口の中に広がります。

このまま食べても美味しいですし、からし醤油をつければご飯が止まらなくなりますよ。

セブンイレブンの冷凍ラーメン&つけ麺

カップラーメンより安い値段(約200円)なのに本格的なラーメンが食べられると話題なのが、セブンイレブンの冷凍具付きラーメン

中身はこんな感じになっていて、具材もすべて入っているので熱湯を少し用意するだけで大丈夫。

麺をゆでる必要もなく、袋ごとレンジに投入しましょう。

ほんの数分で、セブンの冷凍ラーメンが完成。

具材はほうれん草とチャーシューとメンマという、シンプルですが王道の構成

恐らく最初食べた人は、あまりにも本格的なラーメンでびっくりするはず。

この美味しさを知ってしまうと、200円以上のカップラーメンはなかなか買えなくなります。

ちなみに冷凍のつけ麺もありまして、こちらも大人気

お値段やカロリーは少しだけつけ麺の方が高くなりますが、私も最近はつけ麺の方がお気に入り。

こちらも麺をゆでる必要はなく、スープを溶かす用の少量の熱湯を用意すれば、あとはレンジに投入するだけ。

冷凍ラーメンと比べると圧倒的に太い麺が使われていて、濃厚スープとしっかり絡めて食べると控えめに言ってもお店の味。

ラーメンやつけ麺が大好きだという方は、冷凍庫に絶えず常備させておくと良いでしょう。

セブンイレブンの冷凍パスタ

常備しておくとかなり便利な冷凍食品の一つが、セブンイレブンの冷凍パスタシリーズ

冷凍パスタは、ミートソースやナポリタンやカルボナーラなど種類も豊富ですし、お値段もお弁当パスタの半額程度

お値段は安いのに味は冷凍の方が間違いなく上なので、我が家には絶えず2個以上常備されています。

私が良く買うのは、明太子スパゲッティ。

パッケージごと温めれば、あっという間に完成。

麺がモチモチで、意外とボリュームもあります。

粉チーズを少し振りかけて食べるのがおすすめ。

このレベルのパスタが約200円で食べられるというのはすごいことだなと、いつも思います。

セブンイレブンの冷凍から揚げ

大人も子供も大好きな人が多い人気のおかずといえば、セブンイレブンの鶏のから揚げ

冷凍庫に常備しておけば、ちょっとおかずが足りない時やお弁当の隙間を埋めるのに大活躍してくれます。

和風鶏から揚げは一包装に4つ入っているので、使いたい個数だけレンジでチンしましょう。

「和風鶏のから揚げ」というだけあり、醤油ベースの上品な味付け。

カリッとした揚げたてから揚げのあの感じを出したければ、電子レンジで加熱後にオープントースターで2~3分程度加熱すると良いでしょう。

セブンイレブン冷凍ほうれん草

いろんな料理との相性が良く、栄養価も高いほうれん草。

セブンイレブンの冷凍ほうれん草はほぼ100円という安さなのに量も多く、さらに調理しやすいようにカットされているので、いろんな場面で重宝します。

皿に広げてみるとこんな感じ。

これをこのままレンジに入れると……

ほうれん草のお浸しが、あっという間に完成。

とれたての風味を保つために急速凍結されているので、まったく水っぽくありません。

簡単に料理に加えられるので、アレンジもほぼ無限にできます。

味だけでなく栄養価という面も考えるとセブンイレブンの冷凍ほうれん草は、絶対に欠かすことのできないアイテムと言えるでしょう

セブンの冷凍山芋とろろ

上記ツイートにもあるように、山芋とろろって急に食べたくなりますよね?

 そんな時のために冷凍庫に常備しておきたいのが、セブンイレブンの冷凍山芋とろろ

粘りの強い国産大和芋としっとりとした国産長芋が、3:7の割合で配合されています。

2パックに分かれて入っているので、ちょっとだけ食べたいときに特におすすめ。

レンジではなく、流水解凍で大丈夫。

とろろ蕎麦・まぐろの山かけ・とろろご飯といったメニューが、今まででは考えられないほど簡単に作ることが可能になりますよ。

我が家ではお好み焼きを作る時に、長芋の代わりによくこちらの商品を投入します。

セブンイレブン冷凍かつ煮

本当は一番最初に紹介したかったメニューが、セブンイレブン冷凍食品の「三元豚のロースかつ煮」

ですが2018年秋頃から、北海道のセブンイレブンのショーケースで見かけなくなってしまいました。

北海道だけかと思ったら、全国的にも店頭に並んでいない店舗が多いとのこと。

「三元豚のロースかつ煮」は、レンジでチンするとこんな感じ。

厚めのローズカツがたっぷり入っているボリューム満点の一品でして、たっぷり入っている割りしたの味付けも抜群。

白米にかければ、いくらでも食べられます。

人気が高い商品だったので、また北海道でも販売を再開してくれるのを願っています。

セブンイレブンおすすめ冷凍食品まとめ

セブンイレブンの冷凍食品は、この10年で販売実績が5倍以上に拡大し、冷凍食品ショーケースも約3倍に広がっているとのこと

控えめに言っても冷凍食品を超えたメニューが、続々登場しています。

特にエビチリと焼き餃子は、絶対におすすめ

冷凍庫に常備しておけば、いろんなシチュエーションで役立ってくれることでしょう。

セブンミールを活用しよう

セブンミールというサービスを知ってますか?

セブンミールとは、セブンイレブンの人気商品やお店で取り扱っていない限定商品をネットで注文し、いつも利用するセブン店舗で受け取ることができるサービス。

地域によっては自宅・職場への配達も可能(1000円以上の注文から)

※3000円以上の注文で配送料216円が無料になります  詳しくはこちらの公式サイトで確認

セブンイレブンの人気商品は売り切れていることも多いですが、セブンミールで注文しておけば確実に欲しい時に受け取れます。

セブンイレブンのお届けサービス セブンミール

セブンイレブンの絶品冷凍メシはこちらで紹介

食べてみておいしかったセブンイレブンのおすすめ冷凍チャーハン&ピラフ5選

続きを見る

セブンイレブンのレトルトカレーの中で、本当においしいものだけだけを選んでみた

【最新】セブンイレブンの本当においしいレトルトカレーだけを厳選紹介
【2019年】セブンイレブンのレトルトカレーの中で本当においしいものだけだけを選んでみた

続きを見る

セブンプレミアムメニューの中のおすすめハンバーグ3選とアレンジメニューを厳選紹介

セブンプレミアムメニューの中のおすすめハンバーグ4選&アレンジメニューを厳選紹介

続きを見る

セブンプレミアムのチルド惣菜の中で、冷蔵庫に常備しておけば幸せになれるものだけ厳選

【主婦・一人暮らしの味方】本当に美味しいセブンイレブンお惣菜おすすめ10選

続きを見る

家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ‼ビールに合う最強おつまみを紹介

【2019年】家飲みするなら買い出しはセブンイレブンへ!ビールに合う最強おつまみを厳選紹介

続きを見る

セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニューを厳選してみた

【2019年】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニュー10選

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子。 ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め。 夫婦とも、美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き。 更新情報やちょっとしたことはツイッターでつぶやいています。 @johnny__88 ←フォロー大歓迎です

誰でもできる外食代を半額にする方法

当たり前ですが外食はお金がかかるので、なかなか頻繁には行けません。

ですがファンくるに登録して以来、我が家は月に数回ですが約半額で外食を楽しめています。

ファンくるは覆面調査紹介のサイトなのですが、私の住んでいる札幌は特に居酒屋系の案件が充実。

写真を撮ったりアンケート(約60問程度)に答える必要がありますが、飲食代が半額~70%還元になり、案件によっては無料になることも。

先日も某焼き鳥居酒屋を覆面モニターしてきましたが、実質ほぼ無料で思う存分食べ飲みできました。

グルメ以外にもエステやマッサージが実質半額で受けられたり、新商品サンプルモニターなどの案件が充実。

利用者側にはメリットしかないサイトなので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しくはコチラ

amazonのお得な買い物術

アマゾンで買い物する時は、Amazonギフト券にチャージ(入金)してから支払うのがおすすめ。

チャージする度に、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります

ギフト券の残高有効期限は安心の10年なので、まとめてチャージしても大丈夫。

アマゾンで買い物する時は、必ずギフト券で支払いをしましょう。

チャージするだけで最大2.5%のポイントゲット

Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入

チャージは簡単!コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで

-グルメ, コンビニ
-

Copyright© ジョニコミ , 2019 All Rights Reserved.