モノ ガシェット

【誰でもできる】マウスコンピューターのメモリを増設する方法や注意点

投稿日:




「ノートパソコンのメモリを増設」と聞くと、ほとんどの人にとっては「めんどくさそう」とか「自分には無理」と感じるはず

でも実はメモリ増設はかなり難易度の低い作業でして、2つのポイントを押さえておけば誰でもできます。

そしてメモリ増設は費用対効果がかなり高めでして、増設後は目に見えて分かるくらいパソコン作業が快適になり、負荷がかからないせいかファンの音も静かに!

私が愛用しているマウスコンピューターの場合、もちろんカスタマイズして最初から増設してもらうこともできますが、自分でこの作業を行なえば約半額で増設可能。

という訳で今回は、ノートパソコンのメモリ増設を自分でするときに覚えておくべきたった2つの事を、写真多めで解説します

ノートパソコン増設用メモリの選び方

ノートパソコンのメモリ増設の手順は大きく分けると4つ

step
1
対応しているメモリを購入

step
2
ノートパソコンの裏ふたを開ける

step
3
メモリを挿す

step
4
ノートパソコンの裏ふたを閉じる

この中で最大の関門ともいえるのが、ステップ①の対応しているメモリを購入でしょう

というのもメモリの規格はかなりの数があり、少しでも規格が違うと挿すことができない場合がほとんど。

そして同じメーカーのノートパソコンでも使っているメモリの規格が違うことも多く、例えばマウスコンピューターのMB-503EはPC3-12800という規格ですが、MB-507EにはPC4-19200というメモリが使われています。

ちなみにマウスコンピューターの場合は、たいていこのような「メモリ増設に関するご案内」が同封されていて、そこにメモリ規格も記載されています。

「ノートパソコンの機種名 + メモリ規格」というキーワードで検索すれば、上記画像のような商品仕様説明ページが出てくるので、そこからメモリ規格を知ることもできます。

一度ふたを開けてみて、現物を確認するという方法もあります

この後説明しますが、裏ふたを開けるのはそこまで難しくないので、本番前に一度チャレンジしてみるのも良いかもしれません。

対応しているメモリ規格が分かったら、メモリ規格欲しいGB数をアマゾンか楽天の検索窓に打ち込んでみましょう。

例えばマウスコンピューターMB-507Eの増設をしたい場合は、「PC4-19200 4GB」と入力します。

あとは予算と相談しながらポチッとするだけ!

増設用メモリは返品不可の場合が多いので、間違えないように慎重に選びましょう 

ノートパソコンのメモリ増設方法(マウスコンピューターMB-507)

用意する工具

  • プラスドライバー
  • マイナスドライバーや定規など薄いもの

step
1
ACアタプター・バッテリー・ダミーのSDカードを外す

忘れがちなのがダミーのSDカード。

でもこれが刺さっていると裏ぶたが外れなくて、苦労することになります。

step
2
裏ふたのネジを外す

MB-507Eの場合は15本のネジが使われています。

そして私が今まで増設したマウスコンピューターのノートPCはすべて、1か所だけ小さいネジが使われていました

場所は黄色い丸で囲んでいる場所(一番下に並んでいる4つのネジのうち右から2つ目)

元に戻すとき間違わないよう、場所をしっかり覚えておきましょう。

step
3
裏ふたを外す

メモリ増設の工程で一番難しいのは恐らくこの作業

でもマイナスドライバーなどをうまく使えば、簡単に外れます。

上の画像のLANポートのあたりがスタート地点に最適なので、まずはどこかにマイナスドライバーを差し込みましょう。

あとは何本かドライバーを使いながら、少しずつ開いていきます。

一辺が終わったら次の面へ。

どこかで詰まってしまったら、逆側の面にドライバーを挿してみたり、バッテリーボックスのあたりを上下に引いてみると、意外と簡単に外れてくれます。

step
3
メモリを挿す

ここまで来たらほぼ終わったようなもの。

上の画像にあるように、メモリスロットが見えるはずなので、空いているスロットに差し込むだけ。

左右から押さえている金具が少し邪魔になりますが、マイナスドライバーなどで少し広げてあげれば挿し込めるはず。

ファンなどにほこりがたまっているようなら、せっかくのいい機会なので軽く清掃もしてあげましょう。

step
4
裏ふたを閉じる

外すときと比べ、裏ふたをはめるのは楽勝です。

上から順番に力を入れれば、パチパチパチとはまっていくはず

あとは元の通りネジ止めしましょう(小さいネジの穴を間違えないように)

作業終了後にパソコンを立ち上げて、コントロールパネルのバージョン情報の実装RAM欄が増えているかどうかを確認して終了です。

お疲れさまでした。

マウスノートコンピューターのメモリー増設まとめ

動画編集などをしなければメモリは4GBでも十分なのですが、メモリ8GBの快適な作業に慣れてしまうともう元に戻れなくなります。

メモリ選びさえ間違わなければ、交換自体はだれでもできるので是非チャレンジしてみてください。

マウスコンピューター「m-Bookシリーズ」でいま最もおすすめのモデルはこれ!

マウスコンピューター「m-Bookシリーズ」でいま最もおすすめのモデルはこれ!

続きを見る

高性能パソコンを安く買えるマウスコンピューターの魅力を徹底解説

今パソコン購入を考えている人にマウスコンピューターをおすすめする理由!最も安くしかも最速で買う方法は

続きを見る

ダイエット中にコストコで買うべき低カロリー食品10選

ダイエット中にコストコで買うべき低カロリー食品10選

続きを見る

セブンイレブンの冷凍食品の中で常備しておくべきおすすめ11選

セブンイレブンの冷凍食品の中で常備しておくべきおすすめ11選

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子。 ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め。 夫婦とも、美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き。 更新情報やちょっとしたことはツイッターでつぶやいています。 @johnny__88 ←フォロー大歓迎です

 

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

転生したらスライムだった件

31日間無料お試しキャンペーン中

U-NEXTで見てみる(๑╹ω╹๑ )

おっさんずラブ

31日間無料お試しキャンペーン中

amazonのお得な買い物術

アマゾンで買い物する時は、Amazonギフト券にチャージ(入金)してから支払うのがおすすめ。

チャージする度に、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります

ギフト券の残高有効期限は安心の10年なので、まとめてチャージしても大丈夫。

アマゾンで買い物する時は、必ずギフト券で支払いをしましょう。

チャージするだけで最大2.5%のポイントゲット

Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入

チャージは簡単!コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで

-モノ, ガシェット
-

Copyright© ジョニコミ , 2019 All Rights Reserved.