ジョニコミ

気になるモノやサービスを実際に使ってみたジョニーさんの口コミまとめ

モノ グルメ

コンビーフって何?っていう方に魅力やおすすめレシピを熱く語ってみる

投稿日:

最近ひそかに注目を集めている究極の保存食コンビーフ

我が家の保管棚には、サバ缶やツナ缶と一緒にコンビーフ缶も必ず常備。

一度使ってみるまではとっつきにくい缶詰の代表格のコンビーフですが、アレンジ次第でおかずがない時の食卓を彩る救世主にもなりうる万能戦士コンビーフ。

コンビーフについて考えていたら熱い思いが込み上げてきたので今回は、コンビーフの魅力やおすすめアレンジレシピを、赤いマントに突っ込む猛牛のような勢いで紹介したいと思います

コンビーフとは

コンビーフって何?スパムとどう違うの?っていう方も多いと思うので簡単に説明すると……

コンビーフは英語でCORNED BEEF(コーンドビーフ)で、直訳すると塩漬けの牛肉という意味

コンビーフと言えばノザキのコンビーフが最もメジャーで有名ですが、その野崎産業が1948年に発売したのが日本では最初と言われています。

ちなみにコンビーフ独特の台形の缶が1875年4月6日に特許登録された関係で、毎年4月6日はコンビーフの日

コンビーフ缶は他の缶詰と開け方が多少異なるので要注意

缶上部についている巻き取り鍵を使い、くるくると巻き取りながら開封します。

この巻取り鍵がないとちょっとめんどくさいことになるので、コンビーフ缶を買う前には巻取り鍵が付いているかしっかり確認しましょう

コンビーフは先ほど述べたように塩漬け牛肉ですが、すでに調理済みなので開封後そのまま食べても大丈夫。

ただ開封直後は牛脂で凝縮されていて食べにくいので、過熱して別の料理にアレンジするのがおすすめ

どこのスーパーやコンビニにも大体置かれているコンビーフ。

注意ポイント

上の画像にあるように、コンビーフとニューコンミートとSPAM(スパム)が並んで販売されていることが多いですが、この3つは全く別物。

ニューコンミートは、コンビーフと似た食感ですが馬肉約80%、牛肉20%以上という構成。

SPAM(スパム)は、ソーセージの原料のランチョンミートを腸ではなく缶詰に詰めたものなので、ほぼソーセージみたいなもの。

ノザキのコンビーフの場合、大体400円前後で販売

意外と高いと思われるかもしれませんが、ノザキさんもそのことは自覚しておられるようで……

「ぶっちゃけ肉より高い」「パッケージから得られる商品の情報ほぼゼロ」「開け方、初見殺し」「コンビーフで作って旨いものは、大抵シーチキンでも旨い」などの自虐の嵐に、思わず吹き出してしまいましたがまさにその通り。

ただ保存がきくことやアレンジの多様さ、一度食べると癖になるあの独特の食感や味は、たとえ生肉より高いとしても買う価値があると言えるでしょう。

コンビーフのアレンジレシピには夢がいっぱい

私が初めてコンビーフを買ったのは専門学生時代

テレビでおすすめの寿司ネタとしてコンビーフが取り上げられていたのを見て、翌日学校にコンビーフとマヨネーズと「すしのこ」を持って行って、学校の炊飯器でご飯を炊いて寿司パーティーをしたのを覚えています。

その後フジテレビのめちゃイケの人気コーナー「やべっち寿司」でコンビーフ寿司が人気になり、コンビニなどでもコラボ商品が発売されたので食べたことがある方も多いことでしょう。

お寿司などご飯と合わせるのはもちろん、パンやパスタや和食の煮物などとの相性も抜群

コンビーフの絶品アレンジレシピは、ノザキ公式HPに行けばいくらでも見ることが可能。

コンビーフ料理はかなり極めていると自負していましたが、このページを見ると全く思いもつかないようなメニューばかりで、自分の未熟さを痛感させられます。

≫コンビーフアレンジレシピはこちら(ノザキ公式HP)

我が家でよく作るコンビーフ料理ナンバー1は「ホウレンソウとコンビーフのパスタ」

コンビーフ自体に味がついて旨味も凝縮されているので、適当に作っても間違いなく美味しく出来上がります。

餃子の皮にコンビーフとチーズを入れて揚げた、簡単なのに美味しいおつまみメニューや

安定したおいしさのコンビーフ寿司も、おすすめのコンビーフアレンジ料理

ちなみに、コンビーフのプロであるノザキの社員さんが、総力を挙げて作ったレシピ本がこちら

引用:『社員が本当におすすめする ノザキのコンビーフレシピ』(文芸社)

コンビーフを愛している社員さんだからこそ思いつく、間違いないアレンジレシピが和洋中合わせて73種類も収録されています。

コンビーフ料理を極めようと思うなら、まずは読むべき一冊と言えるでしょう。

腰塚の極上コンビーフとは

コンビーフを愛してやまない私ですが、最近「腰塚の極上コンビーフ」と衝撃的かつ運命的な出会いをしました

≫黒毛和牛 腰塚のコンビーフ(公式)

こんな写真見たら、コンビーフ愛好家としてはもう買うしかないですよね。

というわけで、ちょっと高かったのですがポチっと購入。

てっきり缶詰だと思ったのですが、到着してみると冷凍状態

今回勝った商品は賞味期限は約4か月後になっていましたが、最低でも発送日より90日以上の賞味期限が保証されています。

腰塚と言えば、東京都中央卸売市場の黒毛和牛の仲卸店として有名

ただ世界中の牛肉で試作した結果、あえて「黒毛和牛の脂」×「豪州産牛肉」という組み合わせを選択。

歯ごたえのあるオーストラリア産の牛肉に、黒毛和牛の旨味や甘みを加えることで、他のコンビーフとは全く違う極上の一品が完成

写真を見ても分かるように、牛肉の繊維を丁寧に手でほぐしでいるので、柔らかさと食感が他とは比べ物になりません。

腰塚の極上コンビーフの、おすすめの食べ方として推薦されている卵かけご飯

最近は卵かけご飯専用コンビーフも発売されていることからも分かるように、コンビーフと卵かけご飯は相性抜群。

まずは熱々のご飯の上に極上コンビーフを敷き詰め、少し馴染ませましょう。

そして生卵を投入。

味付けはいらないので、そのまま混ぜてかき込むとまさに至福のひと時。

生卵と一緒に極上コンビーフを食べると、まるですき焼きを食べているかのような感覚に襲われます

安定して美味しいコンビーフの握り寿司

コンビーフ料理の我が家の定番であるパスタも、極上コンビーフで作るとまるで別物に変化

オリーブオイルでにんにくとキャベツを炒め、軽く塩味を付けるだけで完成する簡単パスタですが、味はイタリアンレストランの味まさにそのもの。

黒胡椒を少し強めに効かせるのがおすすめ。

牛肉のプロが作った異次元のコンビーフなので、コンビーフが大好きな方には是非一度食べてみて欲しい一品です

贈答品としても喜ばれること間違いなしでしょう。

≫黒毛和牛 腰塚のコンビーフ(公式)

まとめ

一見敬遠しがちな人も多いコンビーフですが、アレンジ次第で絶品料理に変身するコンビーフ

ちなみに今私が一番食べたいコンビーフ料理がこれ


こんなの絶対美味しいに決まってますよね。

近々妻に作ってもらう予定です。


ノザキのコンビーフは、我が家が大好きなセブンイレブン商品とも相性抜群なので、これからさらにいろいろ研究していく予定です。

とりあえず今家にコンビーフが品切れ中という方や、一度もコンビーフを食べたことがないという方は、全速力でポチっとしておきましょう

ノザキのコンビーフ買うなら、最安値はおそらくコストコ

コストコ会員を退会した我が家が9か月ぶりにコストコに入場できた方法や、どうしてもコストコで買いたかった7つのものとは

北海道にコストコが上陸した2008年に即会員になって以来、コストコの魅力にはまり10年近く通い続けてきましたが、最近ある理由で退会を決意。 ※その辺の事情は以下の記事をご覧ください ただコストコへの愛 ...

続きを見る

我が家が大好きなセブンイレブン食品をいろいろ考察してみた

【2018年】セブンイレブンを愛してやまない私が独断で選んだ「おすすめおにぎり神7」を公開

この10年で大きく進化したと感じるのがおにぎりやお惣菜などのコンビニ食品 昔は最後の手段として仕方なくコンビニ食品を選ぶ事が多かったのですが、近年はあえてコンビニ食品を買いに行くことも多くなりました。 ...

続きを見る

ダイエッター必見【2018年】セブンイレブンの低カロリーおすすめダイエットメニューを厳選してみた

今我が家の最大のテーマと言えばダイエット アラフォーになり代謝もどんどん落ちているので、ある程度運動してもなかなか体重が落ちません。 そんな時の強い味方が、セブンイレブンの低カロリー商品 ダイエット中 ...

続きを見る

最強調味料「雲丹醤」(雲丹ひしお)の使い方やアレンジレシピを紹介

今話題の最強調味料「雲丹醤(うにひしお)」使い方やおすすめアレンジメニューを紹介

最近我が家がはまりまくっている調味料が雲丹醤(うにひしお) 調味料という一言では片づけられない優れもので、無人島に一つ調味料を持っていけるならこれにしようかと本気で考えるほど。 今回は、一度使うとくせ ...

続きを見る

先延ばしせずに今すぐ用意すべき、災害時に役立つポータブルバッテリーS270のメリット・デメリットとは

車中泊・アウトドア・災害時に絶大な威力を発揮する今コスパ最強のポータブル電源S270を使ってみた感想やメリット・デメリットを徹底解説

我が家のアウトドアグッツに新たに今年加わったのが、念願だった大容量のポータブル電源 もともと車中泊やキャンプをする時に快適に過ごすために購入しましたが、買ってすぐ大阪北部地震が起きたこともあり、災害対 ...

続きを見る

出張・国内旅行の強い味方。LCC機内に持ち込める最大容量のスーツケースと言えばAIR6327 使い勝手などを体験レビュー

LCC機内に持ち込める最大容量なのに軽くておすすめのスーツケースAIR6327を使ってみて分かったメリットとデメリットとは

快適な旅行に欠かせないアイテムの一つと言えば扱いやすいスーツケース 特に機内に持ち込むサイズのキャリーケースは、サイズや重さを慎重に吟味して購入する必要があります。 近年キャリーケースの軽量化が急速に ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子。 ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め。 夫婦とも、美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き。 更新情報やちょっとしたことはツイッターでつぶやいています。 @johnny__88 ←フォロー大歓迎です

-モノ, グルメ

Copyright© ジョニコミ , 2018 All Rights Reserved.