ジョニコミ

気になるモノやサービスを実際に使ってみたジョニーさんの口コミまとめ

モノ マンガ

SF小説の傑作「地底旅行」のコミカライズ作品の先が読めないワクワクドキドキ感が半端なさすぎる件

投稿日:2018-05-10 更新日:

最近読み始めたら思わず止まらなくなって、最後まで一気に読んでしまったおすすめのSF漫画が「地底旅行」

原作が発表されたのは1864年なので今から150年以上前ですが、ここまでワクワクする漫画には久々に出会いました。

地底旅行の原作はジュール・ヴェルヌの小説

「地底旅行」という名前を聞いてピンと来る方もいらっしゃるかもしれませんが、この漫画はジュール・ヴェルヌの小説をコミカライズしたもの

ジュール・ヴェルヌと言えばSFの父と言われるほど有名な存在で、代表作品は「海底二万里」や「十五少年漂流記」などタイトルだけなら誰もが聞いたことがあるようなものばかり。

地底旅行はSF界の超名作なので、今まで何回も映画化されています。

最近だと、「センター・オブ・ジ・アース」が一番有名かもしれません

私はディズニーシーのアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」には乗ったことがありましたが、原作や映画には一度も触れたことがありませんでした。

でもおそらくそんな人の方が、ワクワクドキドキ感が止まらないことでしょう。

もちろん映画を見たり原作小説を読んだことがある人も、かなり丁寧にコミカライズされているので十分満足できる作品です。

地底旅行のあらすじ

出典:地底旅行1巻

地底旅行は3人の男性の冒険ストーリー。

他にも登場人物はいますが、ほぼこの3人だけでストーリーが展開されていきます。

先頭を歩いている金髪の男性がドイツ人で鉱物学が専門のリーデンブロック教授、そして小柄な若い男性が教授の甥のアクセルで、彼の視点でストーリーが展開されていきます。

そして一番後ろにいる大柄な男性が、案内ガイドのアイスランド人ハンス。

めちゃくちゃ有能なガイドで、彼がいなければこの冒険は早々に失敗していたことでしょう。

出典:地底旅行1巻

事の発端は、リーデンブロック教授が古本屋で購入した12世紀の本の中から出てきた暗号文

そして苦労の末、この暗号文が地球の中心に通じる火口の入り口を指し示すことを、アクセルたちは発見するのでした。

残念ながら現在地底旅行1巻丸ごと試し読みできるサイトは見つからなかったのですが、以下のリンクで1巻の途中まで無料で試し読みすることができます。

試し読みはこちらから

SF漫画好きの方に「地底旅行」を薦める理由とは

150年前に書かれたとは思えない世界観

出典:地底旅行1巻

事前に情報がない状態でこの漫画を読んだら、この漫画の原作が150年前に書かれたとは誰も気づかないはず

それくらい内容も濃いですし、ストーリー展開も緻密。

逆によくこれだけの作品を150年前に書けたと思います。

地球の中心という現代の科学でも全容が解明できていない部分を、これほど生き生きと表現できるのはさすがSFの父ヴェルヌと言わざるを得ません。

SFの一言ですべてを片づけるのではなく、最終話で大きな謎を解決してくれるのも高ポイント

そして原作の良さだけではなく、コミカライズした倉薗紀彦さんの功績も忘れてはいけません。

小説をその良さを残したまま映像化したり漫画化することは非常に難しい事ですが、この作品は見事にそれをやってのけました。

いやむしろ、小説の良さをさらに引き出したといっても過言ではありません。

ペース配分や紙面配分が完璧なので、ワクワク感とスピード感をそのままに一気に読み進むことができます。

地底旅行は全4巻で完結済み

嬉しいことに地底旅行は、全4巻で既に完結しています。

ワクワクドキドキ感がたまらないので、次の巻が出るまで待たされなくてよいというのはかなり嬉しいポイント

1巻から4巻まで一気に読んでこそ、地底旅行の良さを一番味わえるかもしれません。

もしかしたらもう少し引き延ばして巻数を増やすこともできたはずですが、そうしなかったのは作者のファインプレーと言えるでしょう。

次々と起こる想像のはるか上を行く出来事の末に描かれる、地底旅行の最終話「旅は終わりぬ」を読む感動を是非一人でも多くの人に味わってほしいと思います。

地底旅行を読むなら電子書籍がおすすめ

読みだすと止まらないマンガなので、SFマンガ愛好家なら地底旅行はコミックで全巻揃えるのがおすすめ

ただ私のように飛行機の中で読みたいというような方や荷物を増やしたくないという方、夜中に急に読みたくなった方には電子書籍という形での購入もおすすめ。

気軽に読みたい方におすすめなのが、48時間100円からレンタルできる電子貸本Renta!


初めての人でも簡単に読めちゃう。コミック1冊100円レンタル、Renta!

電子貸本Renta!は無料の作品も多いですし、24時間読みたいときにいつでも簡単に自分のスマホやタブレットで読める気軽さが気に入って、私もよく利用しているサービスです。

ただ残念ながらこの記事執筆のタイミングでは、地底旅行はRenta!のラインナップに含まれていなかったので、リクエストだけしておきました。

近い将来「地底旅行」もレンタル可能になるかもしれません。

電子貸本Renta!はこちらから

私のようにオフラインでも読みたいという方におすすめなのは、電子書籍リーダーを使う方法

今コミックの品揃えが世界最大級の電子書店と言えば年会費無料のeBookJapan

特にマンガ・コミックに限れば現在断トツの品揃えで、希望のマンガが見つからないという事はほぼないでしょう。

登録しなくても無料で読める本も多いですし、お得なポイントサービスもあるのでポイントを使って気になる別の本を購入することも可能。

あのYahoo!Japanが運営にかかわっていますし、17年続く老舗で会員数も170万人以上なので、今最も安定している電子書店の一つと言えるでしょう。

現時点で地底旅行は、1~4巻すべて最初の部分の無料試し読みが可能です

オフラインでも読めるeBookJapanはこちらから


SFマンガ愛好家の方に今全力でおすすめする、ワクワクドキドキが止まらない名作コミカライズ作品「地底旅行」

最終話を読み終わった後の高揚感はたまらないものがあるので、男女問わずおすすめの作品です。

読みだすと止まらなくなって寝不足になること間違いなしなので、週末など時間があるときに一気読みするのが良いでしょう

SF好きの方にはこちらの作品も絶対におすすめです

宇宙系SFマンガの傑作プラネテスの魅力や感想を熱く語ってみた。1話だけでいいから試し読み推奨

はるか昔から多くの人の心を捉えて離さないのが神秘の空間宇宙 私も昔から宇宙に興味があり、出来ることなら地球を外から眺めてみたいと今でも思います。 宇宙開発は日々進歩していますがまだまだ未知の世界。 当 ...

続きを見る

埋もれかけているSF界の未完の傑作コミック「預言者ピッピ」の魅力を掘り起こしてみた

数あるSFマンガの中でも、未完の傑作と呼ばれているのが預言者ピッピ 私の中で絶対に完結して欲しいと思っているマンガナンバー1でもあります。 知らない人も多い預言者ピッピですが、一度読んだ人は誰もが口を ...

続きを見る

The following two tabs change content below.
ジョニー

ジョニー

北海道とタイが大好きで、妻と二人で行ったり来たりしているアラフォー男子。 ここ数年は、タイにいる期間の方がちょっと長め。 夫婦とも、美味しいものとお酒とアウトドア、それにコスパが良いものが大好き。 更新情報やちょっとしたことはツイッターでつぶやいています。 @johnny__88 ←フォロー大歓迎です

-モノ, マンガ

Copyright© ジョニコミ , 2018 All Rights Reserved.